本格的でも我流でも、和食のコンセプトは一つ

海外でも和食は人気です。
ローカロリーで美味しく、寿司に代表される様に素材の味を活かした健康食

海外で喜ばれる和食とは

海外旅行に行くと度々見かけるのが「日本食レストラン」です。
旅の疲れを取りたい時や現地の食べ物

海外 和食最新情報

無形文化遺産に登録され注目されている和食

日本人ならよく食べている一汁三菜の和食ですが、無形文化遺産として登録されたこともあり海外では大きく注目を集めていて、多くの人に人気となっています。
刺身など生で魚を食べたり、余分な油を焼く事で落としたりする料理方法からとてもヘルシーなものとされています。
そして、一汁三菜というスタイルは、たくさん食べていないにもかかわらず、お腹が満たされ満足感があると言われています。
お刺身や天ぷらなどの代表的なものだけでなく、納豆や梅干しなどのお膳に並ぶようなものじゃないものも健康的な食べ物として注目を集めたり、お好み焼きなどのローカルフードにも注目がされています。
海外では、このような日本の和食を取り入れた食事を出来る場所が増えてきています。
テレビなどでは時々、変わった取り入れ方をしたレストランなどが紹介されていますが、これまで知られていなかったものが知られるようになり日本の食事に少しでも触れる事が出来るのは素晴らしいことです。

海外 和食について

海外に行っても和食が食べたい

日本では見たことが無い、土地と文化に触れることができる海外に行くのはとても楽しいものです。

  • トップページ
Copyright© 海外 和食l Rights Reserved.